トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

GAT_2019

第5回UEC杯デジタルカーリング大会 in GAT/The 5th UEC-cup Digital Curling Tournament in GAT

結果/Result

 優勝チーム

通常部門/Regular league
  • CAI-chan 優勝!!
  • MogMog 準優勝!
ミックスダブルス部門/Mix Doubles league
  • CAI-chan 優勝!!
  • MogMog 準優勝!

 対戦表

ログ

Log_GAT2019.zip(1)

 大会参加プログラム/Participants

entry number プログラム名/program name 開発者名/developers プログラム紹介/introduction 実行ファイル/executive file
1 MogMog0 阿原一志/Kazushi Ahara - MogMog0.zip(3)
2 CurlingAI 山崎/Yamazaki - CurlingAI.zip(2)
2 SampleEX 森健太郎/Kentaro Mori 公式で公開しているサンプルプログラムの拡張版です SampleEX.zip(2)
3 CAI-chan 樋口利幸/Toshiyuki Higuchi CAI-chan.zip(3)

 概要/Outline

  • UEC杯は、2017年よりGATの中で開催することになった最強のデジタルカーリングAIを競う大会です。/The UEC Cup has been held in GAT since 2017. This event is the biggest competition to decide the strongest digital curling AI of the year.
GAT(Game AI Tournament @UEC)とは/What is GAT?

GATは、電気通信大学エンターテイメントと認知科学研究ステーションと情報処理学会ゲーム情報学研究会が主催となってゲームAIを題材とした学術的目的の総合コンペティションです。/GAT(Game AI Tournament) is the comprehensive competition for academic purposes with the theme of game AI sponsored by Cognitive Science and Entertainment Research Station in the University of Electro-Communications and Game Informatics Research Group of the Information Processing Society of Japan.
 詳細は公式サイトにてご確認ください。/Please see here in detail.

  レギュレーション/Regulations

対戦形式/Games
  • 試合は 通常ルール および ミックスダブルスルール にて行う(ルール詳細:MixDoublesCurling)。/The game with normal rule and "mix doubles" rule (details for mix doubles: MixDoublesCurling).
  • 各エンド 16投 (通常部門)・ 10投 (ミックスダブルス部門)、 8エンド の総得点で勝敗を決める。/The game is "8 ends" game. 16 shots per end (normal rule), 10 shots per end (mix doubles rule).
  • 6チーム以内ならば総当たり戦を行う。/Round robin tournament if within 6 teams. Otherwise, the style of tournament will be announced at that moment.
使用システム
試合設定
前回大会からの主な変更点 /Changes from previous tournaments
  • "five-rock rule"の適用各エンド5投目 まではフリーガードゾーン内の相手ストーンをテイクアウトすることはできない)。 /"five-rock rule": In each end, the delivered stone cannot remove opponent's stones until 5th stone has been thrown.
  • チームメンバー毎の技量差の導入(ミックスダブルスのみ) /Skill differences of each team member (only in Mix Doubles)
    • 各チーム2人のメンバーが異なる 乱数の大きさ最大ウェイト のパラメータを持つ。 /Each member has different size of random number and max weight.
    • パラメータはPLAYERINFOコマンドで通知される。/Parameters are notified with PLAYERINFO command.
    • 各エンド最初のSETORDERコマンドでメンバーの投げる順番を変更することが出来る。/Before each end, each player set the order for delivery with SETORDER command.
    • 注:本大会で用いるパラメータは暫定的なものであり,今後の大会で変更となる可能性があります。 /Note: We will use temporary values for this tournament, these values may be changed in the future tournaments.
延長戦について/About extra end
  • 8エンドの総得点が同じ場合は延長戦(エクストラエンド)を行う。/The match will go to "extra end", if the score of each team is same at the finish of the 8th end.
  • 延長戦は以下の設定で新しいゲームとして行ないます。/ Extra end will be started as a new game by the following setting.
    • エンド数: 1エンド /End; 1 end
    • 持ち時間: 28秒/ Thinking time; 28sec for each
    • 先手後手: 最終エンドで得点したほうを先手とする。/Hammer team; the team that lost the last end

  大会で使用する予定の計算機のスペック/The specifications of computer used at this tournament

  • オペレーティングシステム/OS:Windows 7 Professional 64 ビット
  • プロセッサ/Processor:Intel(R) Core i7-6700K @ 4.00GHz (8Cores)
  • メモリ/Memory:16GB RAM (DDR4 2133MHz)

 日程/Date

  • 2019年3月9日(土)・10日(日)/March 9-10, 2019

 場所/Venue

  • 電気通信大学 西9(予定)/The University of Electro-Communications, building W-9

  参加資格/Requirements of participant

  • 公式クライアントのデジタルカーリング上で動作するプログラムで、対戦が可能であること。/Program needs to work on the official client of digital curling.
  • 終了後参加したプログラムのソースコードを公開できること。/Participant must send the source code of participating program after completion to release it.
  • 参加者の一人は会場に来ること。/At least one of the developers is expected to show up to the competition site.

  参加申し込み方法、及び問い合わせ先/Participation & Question about this competition

  • uec_curling@freeml.com まで、以下の必要事項を記入の上、3月3日までにメールで申し込んでください。/Please mail to uec_curling@freeml.com for registration, with following the format below. The deadline is March 3.
  • プログラムはこちらで動作確認をしますので、3月3日までに必ずDriveの共有スペースにアップロードしてください。DriveのURLは申し込みの確認の際にお知らせします。/Please upload to Drive until March 3. We will notify the URL after confirming registration.

   ※現時点で大会参加予定の方はなるべく早めに申し込みをお願いします(申し込み時にプログラムが完成していなくても構いません)。

  • 大会全般のお問い合わせも上記メールでお受けします。/If you have any question about this competition, please ask us by email to "uec_curling@freeml.com".


主催:電気通信大学  伊藤毅志研究室/Organized by: Takeshi Ito Laboratory, the University of Electro-Communications

 申し込みフォーマット/Application format

  以下の参加フォームにご記入の上、メールでお申し込み下さい。/Please fill the following items.

 (1)参加プログラム名/Program name
 (2)開発者、もしくは開発チーム/Developer, or Developer team name、チーム参加の場合、すべての開発者の名前/For team participation, all developer names
 (3)参加代表者名とメールアドレス/Representative of participants and his/her e-mail address
 (4)プログラム指し手決定方法などプログラムの特徴に関する簡単な紹介文/A brief introduction on the technical features of your program
 (5)その他、連絡事項/Others, Notice etc.